記事一覧

「デイデイト41モデル」から日本限定40本のMoonRockカラーが登場~新宿高島屋、京都伊勢丹での取り扱いも開始

スイス時計ブランドAVIATOR(アビエイター)から日本市場向けに特別に作られたムーンロックカラーのダグラスデイデイト41が、いよいよ店頭に登場します。

アールデコ調のデザインに特別仕様のムーンロックカラーのフェイスは、スーパーコピー日本市場限定で総生産数40本という小ロットとなっています。


AVIATOR ダグラスデイデイト41

1930年代にはじまった空の旅は、エリートの間で特に人気を博し、飛行機内は全てファーストクラス仕様となっており豪華そのものでした。特にダグラスDC-3型機は、富裕層の期待に応え絢爛豪華な内装とラグジュアリーな空の旅を実現し、飛行機の黄金期を形成しました。


人間工学に基づき設計されたケース

ベゼル・ボディケース・バックケースの3つのパーツで構成されています。洗練された技法で再現された丸みを帯びた曲線は、ダグラス機の胴体を再現しています。また、鏡面加工されたケースは、人間工学に基づき設計されています。



私たちが考案するパイロットウォッチは、スイスジュラ空港の管制塔で飛行機やパイロットと接しながら開発されます。ブルガリ 時計 アルミニウム機能とデザイン、AVIATIONスピリットを融合させ、パイロットが受ける衝撃にも耐えることもできる腕時計を開発しています。


【関連記事】:女性に贈るプレゼント?ギフト特集

ロンジン スピリット “今なお息づく、パイオニア精神”

空・陸・海を開拓し今なお語り継がれる偉大な先駆者たちが信頼し愛用したロンジンの時計や計器の意匠を受け継いで誕生しました。アメリア・イアハート、ポール=エミール・ヴィクトール、 エリノア・スミス、そしてハワード・ヒューズなどの伝説的な飛行士や探検家たちは、過酷な冒険のパートナーとして、ロンジンを選んでいました。スーパーコピーそしてこのたびロンジンは、彼らのパイオニア精神を具現化した 新作タイムピースを発表します。
このコレクションは、記録や偉業そして勇猛さをもって歴史に名を刻み、 次世代にインスピレーションを与え続けている彼ら彼女らに敬意を表したトリビュートモデルでもあります。 ロンジン スピリットは、すべてのモデルに高精度の証であるクロノメーター認定がされています。


カテゴリ オメガ スピードマスター(新品)
型番 326.32.40.50.06.001
機械 自動巻き
材質名 ステンレス
ブレス・ストラップ ストラップ
タイプ メンズ
カラー ブラック
外装特徴 タキメーターベゼル
ケースサイズ 40.0mm
機能 クロノグラフ
デイト表示
付属品【詳細】 内箱
外箱
ギャランティー
モータースポーツをイメージして設計された【スピードマスター レーシング】。パリの石畳をイメージした「クルー・ド・パリ」模様がインダイアルに刻まれ、高級感を演出しています。
ムーブメントにはシリコン製ヒゲゼンマイやコーアクシャルエスケープメントなど、オメガならではのメカニズムを採用したCal.3330を搭載。
機械式クロノグラフに長い経験を持つオメガらしい、隙の無いつくりが魅力的な一本です。

時計や計器は、その高い精度や信頼性、堅牢性や斬新な計測システムをもって、数々の偉業の達成を支えてきました。過酷な天候、荒れ狂う海、そして空の世界などの人類未踏破の地へ 足を踏み入れた先駆者たちの腕元や傍には、いつも ロンジンがいたのです。

多くの探検家や飛行士たちは、ロンジンに非常に 厚い信頼だけでなく時には自身の命をも預けて いました。アメリア・イアハート、ポール=エミール・ヴィクトール、エリノア・スミス、ハワード・ヒューズに代表される空・陸・海の先駆者たちは、計測機器としてロンジンの時計を備え、探検に 赴いていました。

スピリットは、これらの歴史を現代に 蘇らせます。伝統と技術革新を掛け合わせたこの 新しいコレクションは、過去のパイロットウォッチの意匠を組み合わせ、現代的なデザインに仕上げています。オメガ時計 メンズ大ぶりのリューズや、フランジ、ステア型ケース、文字盤上の数字フォント、針の形状など いたるところに大空に挑んだ先駆者たちの歴史が 反映されています。それぞれのディテールは ブラッシュアップされ融合し、一つの時計に生まれ変わりました。細部までこだわった様々な加工も 目を引くポイントです。


【関連記事】:母への誕生日プレゼント

BALANCIER S スポーツとクロノメトリーの独創的な融合

傾斜したテンプを持ち、100m防水性能を備えた高精度な大型チタニウム製ケースが目を引く、どんなにアクティブなライフタイルにも対応するよう作り込まれた新作タイムピースがロベール・グルーベルとステファン・フォルセイから発表されました。それは、この革新的なふたりのウォッチメーカーが、完全に、そして見た目にも分かる形でスポーツとクロノメトリーを融合させるというチャレンジに挑戦した成果です!ラグが一体化された人間工学に基づく外形のユニークな卵型ケースが、ムーブメントを最適な形で保護します。この新しいキャリバー「バランシィエS」によって、グルーベル・フォルセイは、人間工学、構造、精度を融合させるために技術的な限界を押し広げながら、スポーツアドベンチャーの世界を探っています。デザインとパフォーマンス、革新性と職人技が融合した新たなフラッグシップモデルの誕生です。


アヴァンギャルドなケース
ロベール・グルーベルとステファン・フォルセイは、2004年の創業以来、革新的なメカニズムを生み出し続けてきました。発明の才と創造性は、グルーベル・フォルセイのDNAに織り込まれた2本の根源的な糸。
このノウハウによって、彼らはケース仕様とムーブメント構造との一体化への新しい道筋を探り続けています。
2019年末、ロベール・グルーベルとステファン・フォルセイは、人間工学、堅牢性、快適性を融合させた彫刻的なラインを描く全く新しいケース構造を他に先駆けて開発することで、「GMT スポーツ」の新たな局面を切り拓きました。



今回もグルーベル・フォルセイはこのアプローチを継続し、全く新しいムーブメントが見られる独創的なケースの新しい解釈を発表することとなったのです。
上から見ると円型に見えるこのケースは、別アングルからはユニークなアーチ形状の卵型に見え、一体型のラグとストラップが特徴。サテン仕上げのベゼルにはグルーベル・フォルセイが信奉する価値観が刻印されています。
新作「バランシィエS」は、スリムな外形を実現し、ダイナミックな新しい勢いに弾みをつけています。
ラバー製のリューズとケースバンドにはラバー製のインサートが付き、優れたグリップ性を発揮するだけでなく、タイムピースをしっかりと保護します。
湾曲したケースに沿ってオーバル型でアーチ形状のサファイアクリスタルがセットされています。
ケースとムーブメントとの完璧な浸透性が、傾斜したギアトレインと湾曲した中央の時分針を保持する大胆な二重吊り下げ式アーチ型ブリッジによって技術的にも、視覚的にも、強調されています。
こうした印象的な要素が組み合わされ、傾斜したテンプの上にまで伸びることで、タイムピースに独自のアイデンティティを与えるとともに、卓越したクロノメトリー性能が確実に発揮されるようになっています。

【関連記事】:https://chuifeiq6910.wordpress.com/

オメガ、「シルバースヌーピーアワード (Silver Snoopy Award)」受賞50周年を記念する特別なモデル

1970年、オメガはNASAの宇宙飛行士から贈られる、栄誉ある“シルバー スヌーピー アワード”を 受賞しました。これは、宇宙探査やアポロ13号の救出で「スピードマスター」が果たした役割など、オメガの唯一無二の貢献をたたえるものでした。

それからちょうど50年が経った今、この記念すべき節目を祝福すべく、オメガは特別なタイムピースを制作しました。フランクミュラー 時計 修理アニメーションと時計製造の技を融合させ、スヌーピーへの大きな称賛の意味が込められたこのスピードマスターは、今までにも増して斬新なデザインが特徴です。

このタイムピースの主役は、私たちが愛してやまないビーグル犬です。まず最初に目に入ってくるのは、9時位置のブルーのサブダイアルにあしらわれたその姿です。シルバー製メダリオンにエンボス加工で宇宙服を着た有名なスヌーピーが描き出されていますが、これはNASAの宇宙飛行士がシルバー スヌーピー アワードの受賞者に送るシルバーピンとまったく同じポーズです。



ダイアル自体もシルバー製でレーザーでAg925という文字がエングレーブされ、3つのサブダイアル、ステップダイアルに合わせて角度がつけられたインデックス、針がセットされ、すべてにブルーのPVD加工が施されています。

しかし、本当のお楽しみはケースバックにあります!
今回、スヌーピーが乗りこんだ司令機械船(CSM)がマジックハンドにあしらわれ、クロノグラフ秒針が動作するとスヌーピーが月の裏側を 巡る旅に出かけます。それはかつてアポロ13号の宇宙飛行士たちが通った軌道をたどるかのようです。月の部分は独自のマイクロ構造の金属化技術を使用したサファイアクリスタルに描かれています。


月の向こうには、私たちが住む地球もデザインされています。この地球をかたどったディスクは スモールセコンドと連動して1分で1回転し、規則的な地球の自転を象徴しています。さらに“Eyes on the Stars(星を見てごらん)”という象徴的なフレーズが漆黒の宇宙に刻まれています*。
[※編集部註]象徴的な引用フレーズ「Eyes on the stars(星を見てごらん)」は、スーパーコピーブランド今回は、ケースバックの黒い宇宙に浮かびます(=これはセオドア・ルーズベルトの名言としても知られる言葉で、過去2本のスヌーピー限定にも引用されていることでも有名)。



ケースバックには、オメガが「シルバー スヌーピー アワード」を受賞した1970年の日付や、同年に実施され結果的に危険なミッションとなった”Apollo XIII”(アポロ13号計画)の文字が刻印されており、ナイアードロックシステムによって固定されているため、すべての刻印は常に決まった位置に留まります。


【関連記事】:あなたに合ったファッショナブルなギフトを選択してください

フィンランド出身の独立時計師サルパネヴァが、ムーミン生誕75周年を記念してコラボレートモデルを製作~小柳時計店にてその実機を拝見 by haru

ムーミン生誕75周年を記念して、ムーミンと同じフィンランド出身の独立時計師サルパネヴァがコラボレートモデルを製作、その実機を小柳時計店で拝見してきたレポート by haru


ムーミンの原作は、フィンランド出身の作家トーベ・ヤンソン(1914年~2001年)が、1945年にスウェーデン語で小説や絵本で著された『小さなトロールと大きな洪水』が始まりで、彼が幼少の頃弟と口喧嘩で負けた時に悔し紛れに自宅のトイレの壁に書いた『SNORK(醜い生き物)』がムーミントロールのルーツとされており、“トロール”とは妖精を意味しています。 日本では1969年(昭和44年)よりアニメとして『ムーミン』が放送され、房のついたしっぽと丸くて白い体が、動物なのか妖怪なのか不思議なキャラクターに、日本のみならず世界中の人々が魅了されています。


独立時計師 ステファン・サルパネヴァ 
1970年フィンランドのツルクにて生まれ、1992年にフィンランドにあるタピオーラ時計製作学校を卒業後スイスへ渡り、 スイスの時計学校、ピアジェ、パルミジャーニ・フルリエ、ヴィアネイ・ハルター氏の工房ジャンヴィエ.SA、クリストフ・クラーレの制作依頼などを受けながら 2004年に独立、フィンランドでサルパネヴァ・ウォッチを立ち上げました。
ケースのデザインから製作まで自身で行い、年間25~26本というわずかな数は、殆どが彼自身の趣向的作品である。
硬質ステンレスの塊から削り出し、文字盤なども自身で製作する等の作風は"モノブロック構造"の独特な世界を作り出し、フィンランド国内は勿論、スイスやアメリカ等世界各国のコレクターをも魅了している独立時計師が、今回ムーミンとのコラボレーションウオッチを製作しました!
各色25本×3モデル、合計75本限定。

【関連記事】:https://jiaoznju2.wordpress.com/

ユリス・ナルダンが新しい2つのスケルトンモデル 「スケルトンXスパークリング」を発表

春、自然が生まれ変わる季節。スケルトンXも同様です。ユリス・ナルダンは、149個のダイヤモンドをセットした2つの新モデルを発表しました。



2019年に発表した時計製造技術と複雑さを現わしたスケルトンウォッチ「スケルトンX」の後、ユリス・ナルダンは、エクスクルーシブで煌びやかなタイムピースの愛好家のために、ダイヤモンドで装飾した2つのモデルをコレクションに追加しました。単一の元素で最も純度の高い鉱物のダイヤモンドは、神秘的であり、厳しさの象徴でもあります。セイコーこの2つのモデルは、官能的に彩り私たち一人ひとりの心に根ざした強さと無敵の力を表しています。

「スケルトンXスパークリング」には、香箱にマザーオブパールの装飾を施したホワイトチタン+ホワイトアリゲーターストラップ、4Nピンクゴールドケースと真鍮にブラックPVDで香箱を飾ったバージョン+ブラックアリゲーターストラップの2種類があります。

「スケルトンXスパークリング」は、そのスケルトン構造のオープンワークで、秘密をすべて明らかにして内側と外側の境界線が消滅しています。ダイヤモンドで包んだその外観は、パワフルなマニュファクチュールムーブメント「UN-371」の透明性を極限まで高めています。緻密に設計したスケルトン構造は衝撃にも強く、息をのむほどの美しい鼓動する心臓部が際立ちます。



ベゼルに80個、ダイヤルに69個のダイヤモンドをあしらった「スケルトンXスパークリング」コレクションは、ケース径42mmという比較的小さなサイズですが、現在のトレンドである曲線からシャープなラインへと変化し、より男性的な雰囲気を醸し出しています。4本アワーマーカーによる「X」は長方形のブリッジで縁取り、それらを含めた文字盤の円全体で目を楽しませてくれます。

洗練された横顔とシルエット、細工を施した装飾、手作業で磨き上げた表面の輝きなど、「スケルトンXスパークリング」はそれぞれの職人達の技と経験、ノウハウを明らかするのです。スーパーコピーすべてが透明であり、見えない時間のメカニズムがその輝きの中に隠されています。

ムーブメントには「FREAK VISION」の最大のイノベーションのひとつである超ワイドで超軽量なシリコン製テン輪、ニッケル製ウェイトと安定性の高いマイクロブレードを搭載しています。
マニュファクチュールムーブメント、UN-371キャリバーは、UN-171ムーブメントを完璧にリワークし、96時間のパワーリザーブは香箱の開口部を通して表示します。


【関連記事】:最新の人気腕時計情報

オメガのパートナー、エミレーツ・チーム・ニュージーランド 第36回 アメリカズカップに勝利!

オメガは、第36回アメリカズカップの勝者であるエミレーツ・チーム・ニュージーランドを祝福します。
エミレーツ・チーム・ニュージーランドは、オークランドのワイテマタ港での激戦の末、7勝3敗で、“記録への挑戦者”として知られる挑戦艇ルナロッサを破りました。



エミレーツ・チーム・ニュージーランドのアメリカズカップ制覇は、1995年、2000年、2017年に続き、今回2021年が4度目となります。また今回の勝利は、オメガがこれまで培ってきたセーリングの歴史においても重要な節目となりました。オメガの腕時計オメガは1995年以来、エミレーツ・チーム・ニュージーランドをサポートしており、今年の大会ではオフィシャルタイムキーパーとしての職務も全うしました。オメガは同大会にてこれまで2回、2000年と2003年にオフィシャルタイムキーパーを務めています。



ボートのデザインに注目が集まった第36回大会。最新のAC75モノハル(単胴船)は、文字通り空を飛ぶ走行が特徴で、それを可能にしているのが、左右に取り付けられたT字型の水中翼、ダブルラフのメインセール(帆)、そしてキールが無いデザインです。



次回の大海原での決戦は、今回の勝者であるエミレーツ・チーム・ニュージーランドがもちろん
ディフェンディングチャンピオンとして登場することになります。

【関連記事】:こだわった天然素材が醸し出す品の良さも魅力

ヴァシュロン・コンスタンタン「オーヴァーシーズ・エクストラフラット・パーペチュアルカレンダー」に新しい2つの解釈~ホワイトゴールドのスポーティーシックなスケルトン


「 オーヴァーシーズ」コレクションは発表以来、刺激的なデザインや高度な技術とともに、絶えずリニューアルに対応する余地を残してきました。この度、わずか8.1mmの超薄型パーペチュアルカレンダーに2つの最新作、スケルトンとブルーラッカーにサンバーストサテン仕上げを施したダイヤルという、2種類のダイヤルモデルが、新たに初のホワイトゴールドケースで登場します。Watches & Wonders 2021で発表されたこの各モデルは、提供される3本のインターチェンジャブル ブレスレット/ストラップを生かして変化を楽しむことができます。



厚さ4.05㎜のスケルトン・ムーブメント、キャリバー1120QPSQ/1 は、ダイヤル側から目にすることができ、ソリッドダイヤルを採用するモデルのキャリバー1120QP/1 は、ケースバックから鑑賞できます。



また、ホワイトゴールドのブレスレットとブルーのアリゲーターレザー、ラバーストラップの3本が付け替えられるインターチェンジャブル ブレスレット/ストラップ方式を採用し、現代のライフスタイルで時計を活用できるのは賞賛すべき特色です。レザーとラバーストラップには、それぞれ18Kホワイトゴールドのピンバックルが付属され、これら3本は、特許取得の巧妙な仕組みによって瞬時に交換可能です。

【関連記事】:http://wrists.top

自分で作る、デテント光学歩度測定器への道

デテント脱進機の挙動を高速カメラ(iPhone12のスローモーションモード)で検出し、歩度をはじめとしたそれぞれのパラメータを測ってみようという試みです。

そもそものモチベーションとしては、デテント天文台クロノメーターを手に入れたことから始まります。
このムーブメントは日較差(日ごとの日差のバラつき)は非常に優秀でしたが、日差自体の値はプラス方向で1週間に3分程度進む状態でした。
これはデテント脱進機の脱進音は一般的なスイスレバーとは大きく異なり、音を拾って歩度を測定する一般的なWitschi社の測定器では測定できないからです(特殊なモードを持つ上位機ならできるという情報もありますが、未検証)、そのため、オーバーホール後は24時間ごとの遅れと進みを見て緩急針を調整していたようです、日較差が優秀なので日差はプラスなら良い…とはいうものの、もう少し追い込めないかな?とは常々思っていました。

もう一つの理由は、去年末に満身創痍だったiPhone SE(初代)からiPhone 12miniに機種変更し、スマホのカメラ機能の性能が格段に向上、120fps(2倍スロー)だったスローモーションが240fps(4倍スロー)で撮れるようになったことです。
ここまで来ると、8振動(4Hz)でも、1振動当たり30フレーム相当になるので、繰り返して(小数)周期を測定すれば十分な精度が出るのでは?と思い至りました。
また、視覚的に見ることができれば推定ではなく、直接振り角を測定することもできます。

旧来の歩度測定に音を使う理由は音は比較的データ量が少なくサンプリング周波数も上げやすいので、当時はそれがリーズナブルだったこととと予想されますが、現在の計算機パワーなら画像でも行けるのでは?と思って挑戦してみることにしました。

iPhone12で撮影した240fps動画をopenCVを使ったプログラムで良しなにしていろんなパラメーターが求まればいいな!ロレックス コピーが最終目標として、とりあえずテンワの回転角をフレームごとに求めることを目標としました。

使ったのは特徴量抽出とマッチングです。
これは、二つの画像に共通する特徴を見つけ出し、その対応を取ることで対応付けを行うものです。
これによって「テンワのスポーク」の位置を検出すればいいだろう…という目論見でした。



が、大失敗。
これは小さい画像に切り出したキー画像が対象の画像のどの部分に対応するか?という事を表した図で、キー画像が移動する=テンワの回転を検出しようという試みでした。
対応する直線がまとまって、平行になっているほど一意に位置が決まっていることを示します。
見事に散らばってしまい、誤検出祭り、照明条件によって別物扱いになりスポークを見失うこと、2番車やブリッジの下にテンワのスポークが入り込むとそこでも見失うことも分かりました。

ここで、事前に切り出したキー画像を使って一意に位置を決めるのは、筋が悪いと考え方向転換することにしました。
キー画像を複数用意して無敵のディープラーニングする方法もありますが、準備が大変になるので、一旦保留。

入力データが動画なのを利用し、ひとつ前の画像と比較して「動いている位置と量を検出」と言うアプローチに切り替え、その結果が冒頭に掲載した動画です。
テンワが動くと赤いモヤモヤがテンワ外周やスポークの位置に表れています。
これは微小な領域が1つ前の画像からどのように動いたかを示すベクトル(フローベクトル)です。

処理自体はキー画像と同じく特徴量抽出とマッチングで、キーの代わりに1フレーム前の画像との対応を取っています。
また「カメラはほとんど動かない(画角はほぼ固定)」「フレーム間でテンワが動ける量は有限である」ロレックス サブマリーナ「テンワの各部の角移動量は等しい(はず)」という条件で、極端に大きい・小さいベクトルを枝狩りすることで誤検出を減らす狙いです(動画でまだゴミは出ていますが…)。

このフローベクトルを統計処理すれば「全体」としてのテンワがどのように動いているか求められることになります。
現時点で周期は割と正確に求められそうで、Witschi相当の測定はできるんじゃないかと。
ガンギ車の挙動が追えればビートエラーも求まるはずです。


【関連記事】:悠久歴史腕時計ブランド

システム78コレクションについて

“システム78” コレクションは、高級時計製作における完璧な手仕上げと、世界初の多くの技術を駆使しながらも、価格はアクセスしやすいレベルを保っています。ジラール・ペルゴアーミン・シュトロームは、オートオルロジュリーへの情熱を持ちながらも、これまでアクセスできなかったお客様が多くいることを知っています。限定生産モデルを製造するかたわら、オートオルロジュリーのアクセスしやすい価格のモデルにもその限られた製造能力の一部を割いています。コレクションは1978年に再出発したマニュファクチュール、アーミン・シュトロームの共同設立者、クロード・グライスラーとサージュ・ミシェルの時計づくリへの感性を体現したものです。



コンフィギュレーションと限定性
Armin Storm(アーミン・シュトローム)はコンフィギュレーターの機能を再調整することにしました。アーミン・シュトロームのコンフィギュレーターがコレクションとブランドを知るための付加価値を生み出すことは、これまでの経験が証明しています。コンフィギュレーターは、販売ツールとして多くの多様性を提供し、完璧な時計をデザインするためのほぼ無限の可能性を提供します。 しかしながら、数多くのオプションが存在するために、潜在的なファイナル・ユーザーを困惑させてしまうこともわかりました。また顧客から、残念ながらコンフィギュレーターでは機能しない限定モデルについての問い合わせも数多く受けています。

新製品投入にあたっての戦略
アーミン・シュトロームは、以下の内容に基づいて新しいモデルを発表します。

1. ファースト・エディション

ファースト・エディションは、世界同時に公開されます。またファースト・エディションは他のエディションに比べて大幅な付加価値を備えています。
ムーブメント : 可視化されたゴールドのブリッジ
特別で独特なカラーリング
保証期間を10年に延長
ごく少数25本の限定生産
2. マニュファクチュール・エディション
マニュファクチュール・エディションは、ファースト・エディションの公開から約2ヶ月後に発表されます。マニュファクチュール・エディションは、それぞれのコレクションのコアとなるもので、以下のようなバリエーションがあります。
スティール製は、2モデルで、異なるカラーのダイアル(例えばブラックとブルー)を備える
ゴールド製は1モデル
保証期間は5年
モデルごとに80本の限定生産
3. スペシャル・エディション
スペシャル・エディションは、特定のスキームに従うことなく、随時追加発表されます。これには以下のような内容が含まれます。
メティエダール
パートナーシップ
マテリアル
その他


コンフィギュレーター
コンフィギュレーターは新しい役割を担うことになります。私たちは最終的なコンセプトに取り組んでおりますので、まもなく、ご案内できると思います。


[アーミン・シュトローム]
アーミン・シュトロームはスイス、ビエンヌに本拠を置く独立系のウォッチブランドです。アーミン・シュトロームのタイムピースはドイツ系スイスの時計製造の伝統、アバンギャルドな「透明なメカニズム」、そして時計づくりのイノベーションへのたゆまぬ努力、その全てが見事に融合したものです。ブランドのホールマークは、少数ロット、クラフツマンシップによる時計づくり、ダイアル側にオープンしたメカニズム、オートオルロジュリーの最高基準の手仕上げによるパーツです。
アーミン・シュトロームは1967年、ハンド・スケルトンのアートのレジェンドと呼ばれたアーミン・シュトローム氏により設立されました。2006年、シュトローム氏の時計づくりのレガシーをマスター・ウォッチメーカーのクロード・グライスラーと実業家のサージュ・ミシェルが責任をもって引き継ぎました。二人は2009年、アーミン・シュトローム社を完全に社内一貫製造体制を持つマニュファクチュールとして生まれ変わらせました。今日、ブランドは設計、開発、切削加工、エンボス加工、メッキ加工、手仕上げ、組み立てなど全ての工程を社内で行っています。この体制を完備することにより、外部からの調達に関する問題が起きることもなく、複雑なプロジェクトにも安心して取り組むことができるようになりました。

===================================

実機を拝見する機会が得られたので、ニュースに加えて実機写真も掲載します。

リュウズの飛び出しを押さえるためか、2時位置にセットされたリュウズ、それに合わせてオフセットしたダイヤルと可視化されたモーターバレルの位置も傾けられています。

香箱真とダイヤル中心を結ぶ線と巻き芯は直交しており、リュウズ位置に合わせて傾けたデザインと読み取れます、対してインデックスとバレルを支えるブリッジは通常の12時―6時と9時ー3時を結ぶ軸を基準とした垂直・水平の関係、この傾きと垂直・水平がうまく釣り合い非対称と対称の中間でバランスしたようなデザインになっているのではないでしょうか。


モーターバレルには性能を高らかに謳いあげた手巻き100時間パワーリザーブ(MANUAL WINDING - ONE HOUNDRED HOURS OF POWER RESERVE)と記されています。
巻き上げを香箱外周から行うため、手巻き時に香箱が動く様子を楽しめます。

【関連記事】:http://hamajima.top

ジャケ・ドロー、ピエール-ジャケ・ドロー生誕300周年の今年、「オンリー ウォッチ (ONLY WATCH)」限定となる特別なユニークピースを発表

ジャケ・ドローはピエール-ジャケ・ドロー生誕300周年を迎える今年、チャリティーオークション「オンリー ウォッチ (ONLY WATCH)」限定となる特別なユニークピースを発表します。


ジャケ・ドローはモナコ筋ジストロフィー協会を支援する目的で、チャリティーオークション「オンリー・ウォッチ(ONLY WATCH)」のために最高の技術と美を追求したユニークピースを製作し、連続9度目となる寄付を表明します。そのグラン・セコンド スケルトン トゥールビヨン(GRANDE SECONDE SKELET-ONE TOURBILLON)は、プリカジュールエナメルダイアルが施されています。


最初のアイデアは、6時位置のオフセンターに配置された大型のインダイアルがグラン・セコンド(GRANDE SECONDE)の最初の使命を引き継ぎ、腕時計のオーナーにこの上ない秒の正確な読み取りを提供するというものでした。その精度を追求するための手段としてトゥールビヨンを搭載しています。この正真正銘の複雑機構である脱進機はあらゆる姿勢差により重力が時計に及ぼす影響を相殺します。

新作グラン・セコンド スケルトン トゥールビヨン 《オンリー・ウォッチ》(GRANDE SECONDE SKELET-ONE TOURBILLON « ONLY WATCH »)のトゥールビヨンは、ジャケ・ドロー独自のノウハウが駆使されている一方で、精度が根本から見直されています。素材にチタンを採用し、サファイアブリッジをなくしたケージは軽量化されて優れた精度をもたらします。ヒゲゼンマイとアンクルの先端はシリコンで製作され、開放的で光を通すトゥールビヨンは大きく軽やかな印象を与えます。全面的に見直しを行い、12時位置にトゥールビヨンを配置することで、タイムピースに技術的で力強いアイデンティティを生み出しています。



基礎を成す美しい構成はテクニカルでユニーク。かつてないスケルトン構造は、オリジナルのスケルトン(SKELET-ONE)が柔らかく滑らかな曲線を描いているのに対し、グラン・セコンド スケルトン トゥールビヨン 《オンリー・ウォッチ》(GRANDE SECONDE SKELET-ONE TOURBILLON « ONLY WATCH »)はまっすぐなライン、エッジ、現代性、完璧なシンメトリーを見せています。技術的に極めて現代的なスケルトン構造および、同じく高い精度を誇るトゥールビヨン ムーブメントがタイムピースの技術と美の融合を際立たせ、ブラック加工が施されたブリッジはマットでパワフルな趣を演出しています。トゥールビヨンケージはスケルトン ムーブメントの幾何学的形状にぴったりと一致し、1分に1回、3本のブリッジと並びます。


【関連記事】:流行している星手首

「ロンジン スピリット」に精悍なチタンモデルが登場~航空界のパイオニア達の精神が息づく

航空界との歴史を色濃く継承するコレクションであるロンジン スピリットに、待望のチタンモデルが登場。洗練された機能美と最新技術の融合が、この新しいモデルの存在感をより際立たせています。ロンジン スピリットは多岐にわたるコレクションの中でも、ロンジンのパイオニア精神を象徴する代表的なタイムピースです。

ロンジン スピリットコレクションに新しく採用されたチタン素材。チタン-アルミニウム-バナジウムを含有したグレード5チタンと呼ばれる素材を使用しています。フランクミュラー 時計 レディース軽量性と耐久性の両方を併せ持つこの素材は、ステンレススティールよりも若干ダークな色合いでマットな質感を持ち、巧みな加工によりモダンな印象に仕上げられています。


さらに、新作のチタンモデルには、ケースとブレスレットにサテンポリッシュ仕上げを採用。またアンスラサイトブラックの文字盤にサンドブラスト加工を施し、サテンブラックのフランジとのコンビネーションがこの時計の美しさと精巧な雰囲気をさらに際立たせます。

チタンの原料となる岩石を彷彿とさせるようなダークトーンカラーと、インデックスや針、5スターに施されたゴールドカラー(1N)のコントラストも魅力。


また、本モデルにはデイト表示を配置せず、デザイン性がより追求されたタイムピースとなっています。
ロンジン スピリットが誇る精度。軽量で反磁性と耐久性に優れ、熱による変化も受けにくい素材であるシリコンヒゲゼンマイを採用したムーブメント。 さらに、COSC(スイス公式クロノメーター試験機関)によって認定されたクロノメーター認定の取得と5年間保証。文字盤には、ロンジンの長い歴史の中で最高品質の証として使用されていた5スターの称号が記され、その卓越したクオリティを象徴します。



今回の新作は、ワンタッチで交換可能なチタンブレスレットとNATOタイプのナイロンストラップの2タイプが付属。文字盤の色にマッチしたナイロンストラップは、快適さを追求した特別な技術により織り上げられています。フランクミュラー コピーまた、ブレスレットは軽量なチタン製で、スポーティーでスタイリッシュな印象を際立たせます。
そして、アンスラサイトブラックの文字盤の上で輝く天体を想起させるスーパールミノバ®の針とインデックス。空の世界でロンジンが重ねてきた歴史と革新を現代に伝えるタイムピースです。

【関連記事】:ファッションに関するすべての製品と情報

アーミン・シュトローム「トリビュート1」に、ふたつのカラーバリエーションが登場

アーミン・シュトロームは「トリビュート1」の新作として、ブラックダイアルとブルーダイアルのバリエーションを追加した。今年6月に発表された「トリビュート1」は、細部にまで手仕上げが施されたシンプルなドレスウォッチである。


話題を呼んだアーミン・シュトロームのドレスウォッチに新色が追加
 独自機構のレゾナンスやコンスタントフォース機構を備えた複雑時計を得意とするアーミン・シュトローム。オーデマピゲ 時計ケース同社が今年6月、シンプルなドレスウォッチである「トリビュート1」をわずか25本限定で発表したことは記憶に新しい。今回発表されたのは、そんなトリビュート1のカラーバリエーション2種である。ブラックまたはブルーに彩られた今作は、それぞれ100本のみの数量限定販売となる。

アーミン・シュトローム「トリビュート1」
精悍な印象のブラックダイアルモデル。控えめなサイズのケースは5気圧防水を備えており、ドレスウォッチとしてはもちろんのこと、日常使いにも適している。手巻き(Cal.AMW21)。21石。2万5200振動/時。パワーリザーブ約100時間。SS(直径38mm、厚さ9mm)。5気圧防水。世界限定100本。198万円(税込み)。
「トリビュート1」は、同社の代表作である「グラヴィティ・イークォル・フォース」や「ミラード・フォース・レゾナンス」のような大胆なスケルトン構造を採用していない。5時位置に開口部を設け香箱を露出させているものの、それ以外の機構はプレートの下に収められている。


アーミン・シュトローム「トリビュート1」
ブラックダイアルモデルと同じく100本限定のブルーダイアルモデル。シンプルなデザインだが、ダイアルとその外周に施されたグレナージュ仕上げのコントラストや丁寧に磨き上げられたブリッジが、見る者の心を奪う。手巻き(Cal.AMW21)。21石。2万5200振動/時。パワーリザーブ約100時間。SS(直径38mm、厚さ9mm)。5気圧防水。世界限定100本。198万円(税込み)。
 しかしながら、このモデルが間違いなくそれらの代表作と同じ血を引いていると思わせるのは、モダンな印象のデザインと、細部にまで施された手仕上げによるものだろう。香箱を支えるホワイトゴールド製のブリッジは、完璧な鏡面を作り出すために12時間を要しており、香箱やアイコニックな形状の針も同様に、多くの時間をかけて仕上げが施されている。ダイアルをオフセットすることで生まれた余白部分のプレートには、グレナージュ仕上げが施され、ダイアルに奥行きを与えている。

【関連記事】:http://knowledgable.top

シーマスター 300 ジェームズ・ボンド 007 リミテッドの製造現場を オメガ アンバサダーのダニエル・クレイグが見学


ダニエル・クレイグが、スイス時計製造の中心部であるスイス ヴィルレに新たに完成したオメガの工場を訪問しました。映画007シリーズの最新第24作目となる“スペクター”で4度目となるボンドを演じるダニエル・クレイグは、工場の組み立てラインを見学し、シーマスター 300 ジェームズ・ボンド 007 リミテッドの製造現場にも立ち会いました。


  スウォッチグループCEOニック・ハイエック、オメガ社長ステファン・ウルクハートと共に、工場を訪問したダニエル・クレイグは、オメガの時計部品1つ1つの製造過程を見学しました。その時計の中には、彼が着用しているボンドモデルも含まれています。熱心な時計コレクターでもある彼は、時計の構造と製造技術に興味津々の様子でした。



ダニエル・クレイグは「何が一番すごいかと言うと、これらの時計が全てゼロから製造されていることです。何もないところから、きちんと動く時計が完成する。それが本当に素晴らしいと思いました。1つ1つの時計に込められた製造技術と歴史、それらに魅せられました。」と述べました。

【関連記事】:見栄えが良く、トレンディなものは常に最も美しいあなたに属します

美しいダイヤモンドにうっとり!ルイ・ヴィトンのモノグラム・フラワーが輝く時計「タンブール」

時と戯れるモノグラム・フラワーと、麗しきコンプリケーションの躍動!
ルイ・ヴィトンが本格的にウォッチメイキングをスタートさせたのは、2002年。スーパーコピーブランドその歴史はまだ長くないものの、複雑機構を搭載した自社製ムーブメントを開発するなど、ラグジュアリーメゾンの面目を発揮した気高いクリエイションで、ひときわ強い存在感を放っています。

とりわけ今年は、ダイヤルやラグにダイヤモンドをふんだんにセッティングしたジュエリーウォッチや、高度な複雑機構を積んだ本格機械式時計など、よりハイエンドなタイムピースにフォーカスしました。

圧巻なのは、モノグラム・フラワーのモチーフが立体的な動きを見せるトゥールビヨン搭載のハイジュエリーウォッチ。トゥールビヨンの精緻な動きを見つめていると、小宇宙に惹き込まれていくような錯覚さえ誘う、魅惑のコンプリケーションがここに誕生しました。



『タンブール スリム オトマティック トゥールビヨン アヴァンチュリン ホワイトゴールド』¥12,690,000 ●ケース:ホワイトゴールド×ダイヤモンド ●ケース径:38mm ●ストラップ:アリゲーター ●自動巻き [Precious2019年7月号206ページ]
『タンブール スリム オトマティック トゥールビヨン アヴァンチュリン ホワイトゴールド』
ダイヤルで咲き誇るアヴェンチュリンのモノグラム・フラワーを縁どるのは、曲線に合わせ丹念にセッティングされたバゲットカット・ダイヤモンド。bibicopy 届かない時を刻む精度を高めるトゥールビヨンの部品でもモノグラム・フラワーを表現し、女性のためのフェミニンなコンプリケーションウォッチに。



コンステレーションマンハッタン』各¥1,960,000 ●ケース:左/イエローゴールド×ダイヤモンド・右/セドナゴールド×ダイヤモンド ●ケース径:25mm ●ブレスレット:左/イエローゴールド・右/セドナゴールド ●クオーツ [Precious2019年7月号205ページ]
『コンステレーションマンハッタン』
ベゼルの3時と9時位置にあしらわれた『コンステレーション』の象徴である「爪」、そしてベゼル自体もスリムになり、シャープな雰囲気に。また、ブレスレットの長さがリリースボタンにより2mm伸ばすことが可能になり、フィット感をチョイスできるようになりました!

【おすすめの関連記事】:http://hiromi.top

2021新作 イスラム教の祝祭イードを祝して。パルミジャーニ・フルリエ「トンダ ヒジュラ パーペチュアルカレンダー」


 パルミジャーニ・フルリエが、イスラム教最大の祝祭イード(2021年7月20日)を迎えるにあたって、2020年GPHG受賞実績のある「トンダ ヒジュラ パーペチュアルカレンダー」から、新たに宝石を載せた新しい三つのモデルが発売します。ジラール・ペルゴ 時計イスラム社会には、男性はゴールドの装飾品を身につけないというドレスコードがあります。「トンダ ヒジュラ パーペチュアルカレンダー」は、すべてプラチナ製のケースで、ムーブメントの部品にも一切ゴールドは使用されていません。新しいモデルのケースには、ダイヤモンド、ルビー、エメラルドのいずれかがセットされています。ルビーとエメラルドは、中東諸国のナショナルカラーに敬意を表して選ばれた色石。「トンダ ヒジュラ パーペチュアルカレンダー」のジェムセッティングモデルは、いずれも10本限定です。



暦にはさまざまな種類があり、どれも異なっています。グレゴリオ暦は太陽暦で、2月を例外とする、30日または31日の12か月からなり、合計365日の太陽年に収まるように計算されています。中国とユダヤの暦は太陰太陽暦で、29日または30日の12か月の太陰月を使用し、これに適宜、閏月を挟むことで、二、三週間以内の差でほぼ太陽年と一致するようになっています。それに対して、ヒジュラ暦は純粋な太陰暦で、29日または30日の12か月によって日にちを数え、まったく太陽年に合わせることは考慮されていません。そのため、ヒジュラ暦は、一年ごとにグレゴリオ暦よりも10日から11日ほど短くなり、結果として年ごとに月と季節との関係が変わります。他の暦に比べて非常に規則的であるのがこの暦の特徴です。



標準的なヒジュラ暦では、29日の月と30日の月が交互に巡り、一年は基本的に354日でこれを「平年」と呼びます。これは月の周期29.5日に近づけたもので、実際の月の周期である29.53日に非常に近くなっています。ただし、この月の周期の計算では0.03日のずれが生じ、この差を埋めるために、時折354日ではなく閏日のある355日の年が設けられます。これを「閏年」と呼び、ヒジュラ暦では30年につき平年が19年、閏年が11年あります。

「トンダ ヒジュラ パーペチュアルカレンダー」にはこれらがすべて考慮されており、ミシェル・パルミジャーニによるイスラム暦カレンダーが組み込まれたアンティークの懐中時計の修復作業から生まれた、完全自社開発の画期的な機構が搭載されています。

【おすすめの関連記事】:http://definierte.top

ロンジン(LONGINES)時計中随一の長い歴史を持つ

「ロンジン」は創業から180年以上経過したスイスの歴史ある高級腕時計ブランド。西郷隆盛・アインシュタイン・リンドバーグなど、偉人や著名人が愛用していたことでも知られており、歴史愛好家からも注目を集めています。

ロンジンの腕時計は、スイスの老舗ブランドのなかでは比較的手頃な価格で購入できるのが魅力。シーンを問わず着用できるクラシカルなデザインのモデルも多いので、ぜひチェックしてみてください。


同ブランドを代表する人気シリーズ「マスターコレクション」の腕時計です。ケースの素材には高級感のある18Kピンクゴールドを採用。12時位置にはブランドを象徴する「有翼の砂時計」のロゴがさり気なくあしらわれています。

3時位置には日付表示用の窓を配置。ムーブメントは約72時間連続稼働する自動巻きを搭載しています。裏蓋はムーブメントの機能美を堪能できるシースルーバック仕様です。

ブルースチールの時針・分針・秒針も魅力。おしゃれでクラシカルなデザインの高級腕時計を探している方におすすめです。



18Kピンクゴールド製のラウンドケースに、シンプルなバーインデックスを組み合わせた高級腕時計です。ムーブメントには磁気の影響を受けにくいシリコン製ヒゲゼンマイを備えた自動巻きムーブメントを採用しています。

文字盤の12時位置には、ロンジンのシンボルマークを配置。さらに、6時位置には、スイスクロノメーター検定協会による厳しい精度検査をクリアした証である「AUTOMATIC CHRONOMETER」の文字があしらわれています。

ムーブメントの連続稼働時間は約72時間。控えめなデザインながらも高級感がひと目で伝わる、おすすめの1本です。


【関連記事】:http://planetary.top/

男は背中で……じゃなく、手元で男らしさを語れる時計ベスト9

2018年1月にジュネーブで開催されたSIHH(国際高級時計見本市)。そこで発表された新作の数々から、今シーズンの傾向や注目すべきポイントが見えてきた。

オーシャンズでは、気になったキーワードをもとにオススメの一本を7回にわたって紹介。

今回は、タフなビジュアルやロマンに満ちた背景にグッときた男らしい相棒たち。

スポーティさとエレガンスを両立する馬具工房のスピリット
HERMÈS
エルメス/アルソー クロノ チタン



チタンケース、41mm径、自動巻き。57万7000円/エルメスジャポン 03-3569-3300 ©Calitho
馬具のあぶみを象った上下非対称のラグに加え、疾走感のある数字インデックスが特徴の「パネライ 時計 人気」が、クロノグラフを備えて生まれ変わった。シリーズ初採用のチタンケースは武骨なマットブラックで彩られ、従来よりも2mm小径化することでスポーティな印象に。メーター然とした文字盤と好相性のエンボス加工されたバレニアストラップは、ヴィンテージカーのレザーシートを彷彿させる。

潜水服のコンセプトを投影しアクティブなライフスタイルを支える
FRANCK MULLER
フランク ミュラー/スカファンダー



100m防水。SSケース、縦57×横46mm、自動巻き。166万円[予価]/フランク ミュラー ウォッチランド東京 03-3549-1949
1931年に開発された世界初の宇宙服スカファンドル。もとはこれが気密性を備えた潜水服から生まれたことから名付けられたダイバーズウォッチだ。ケース左側のプッシュで内蔵の回転リングを設定し、経過時間を計測。スーパーコピーブランド専門店誤動作を防ぐロック機構も装備。

堅牢なビジュアルとシュモクザメの刻印に宿る海への飽くなき探究心
ULYSSE NARDIN
ユリス・ナルダン/ダイバー ディープ ダイブ



見た目にも堅牢なロック付きリュウズガードと、グローブの指先でも操作しやすい回転ベゼル、ケースの左側には自動ヘリウムバルブを備える。その武骨さと文字盤のポップなシュモクザメの刻印が好対照だ。世界限定300本。

【関連記事】:お部屋を輝かせるインテリア小物

オン・オフ問わず“デキる男”に魅せてくれる腕時計

オン・オフ両用。これはOC世代の時計選びにおいて、もはや大前提と言っていい。だからこそスーツ姿を格上げするエレガンスを備えていることが不可欠だ。無論、正確性は言及するまでもなく、仕事で便利な機能があればなお良しである。そんなOC世代の“大前提”をクリアする頼もしい7本の腕時計をご紹介しよう。

ビジネストリップをエレガントに後押し
OCEANUS
オシアナス/OCW-G2000L-1AJF



チタンケース、縦51.1×横46.1㎜、電波ソーラー。20万円/カシオ計算機 03-5334-4869
ブルーの表現に熱意を注ぐオシアナス。なかでもクロコダイルストラップを採用した今作は、ブラックとの組み合わせでより大人びた表情に。Bluetooth®を搭載したGPS電波ソーラーウォッチは世界中を飛び回るビジネスパーソンの強い味方だ。世界限定500本。

機能も価格も死角なしの驚愕フライバッククロノ
FREDERIQUE CONSTANT
フレデリック・コンスタント/フライバッククロノグラフ マニュファクチュール

SS(ローズゴールドプレート)ケース、42㎜径、自動巻き。53万7000円/フレデリック・コンスタント 0570-03-1988
「手の届くラグジュアリー」をコンセプトに掲げるブランドから、自社開発フライバッククロノグラフがリリース。ただでさえ複雑なクロノグラフに、リセット操作不要で、作動中でも瞬時に計測を再開するフライバック機能を加えてこの価格、という点に驚かされる。

実力と品格を兼ね備えた信頼のスリムウォッチ
ZENITH
ゼニス/エリート クラシック



SSケース、39㎜径、自動巻き。54万円/ゼニス 03-5524-6420
ゼニスが誇るふたつの自社開発ムーブメントが、エル・プリメロとエリート。前者は自動巻きクロノグラフ、後者はシンプルな自動巻き3針ムーブメントだ。そのエリートに、39㎜のウルトラスリムケースを与えてスタイリッシュに仕立てた。ケース厚は1㎝を切り、シャツの袖口にもスッキリ収まる。


【関連記事】:エルメス(HERMES)特集 | エルメスのバーキンやケリーなど、人気バッグやお財布などの情報が満載!

男の浪漫を叶える、ハイスペック・高機能な腕時計

男たるもの、愛用する道具は、たとえ日常では必要のないような機能やスペックでもとことん追求してしまうもの。時計も同様に、独自の世界観に基づく、機能やスタイルに心惹かれるのだ。他人には理解できぬこだわりにこそ、男の浪漫があるのだから。

HAMILTON
ハミルトン/カーキ フィールド メカ 50mm
ミリタリーウォッチの名作が大径オールブラックに



10月発売予定。SSケース、50mm径、手巻き。世界限定550本。13万8000円[予価]/スウォッチ グループ ジャパン(ハミルトン 03-6254-7371)
1940年代に米国陸軍に納品され、アイコンとなったミリタリーウォッチ。その名作に50mm径の漆黒モデルが登場した。

12時間の内側に24時間が並列表記された文字盤に、「ハック!」の掛け声の下、部隊の全員が秒針を合わせて任務についたという、(リュウズを引くと秒針が止められる)ハック機能を装備。

厚みのある立体的なインデックスは、長時間発光の蓄光を採用。



HERMÈS
エルメス/アルソー クロノ チタン
馬の手綱をハンドルに持ち替えて



チタンケース、41mm径、自動巻き。57万7000円/エルメスジャポン 03-3569-3300 @Calitho
馬の鐙(あぶみ)をイメージした上下アシンメトリーなラグと、馬の疾駆する姿(ギャロップ)をイメージしたインデックス。

これらは、馬具工房をルーツにするメゾンを象徴するもので、1978年の誕生以来、根強く支持されているモデルである。

新作ではシリーズ初のチタンケースをマットに仕上げ、軽量なケース素材をより軽やかに演出。ブラックのストラップはカーフレザーにエンボス加工を施し、クラシックカーのレザーシートを彷彿させる。

FORTIS
フォルティス/オフィシャル・コスモノート アマディ18
火星模擬ミッションを支えたタフネスな記念モデル



SSケース、42mm径、自動巻き。37万円/ホッタ 03-6226-4715
今年2月、オマーン南部のドファール地区において、オーストリア宇宙フォーラムはアマディ18と呼ばれる火星模擬実験を行った。その公式タイムキーパーをフォルティスが務め、ミッションクルーが装着した公式時計が記念モデルとして登場。



眩い光の反射を抑えるブラックケースに加え、9時位置のスモールセコンドにはプロジェクトロゴを表記。クロノグラフ積算針と同色のストラップもポイントだ。

【関連記事】:すべての最高級のデザインは私たちの生活と切り離せない

ページ移動